日本最大級のデザイン・アートの祭典「デザイナート・トーキョー 2019」都内全体が“ミュージアム”に

写真拡大

「デザイナート・トーキョー 2019」が、2019年10月18日(金)から10月27日(日)まで、表参道・外苑前をはじめとする都内各所で開催される。

日本最大級のデザイン・アートフェスティバル

「デザイナート・トーキョー」は、日本最大級のデザイン・アートフェスティバル。「Emotions 〜感動の入り口〜」をコンセプトに、世界中のインテリア・アート・ファッション・フードなどがジャンルを超えて集結する。2019年は100会場以上が参加し、東京の街全体がミュージアムであるかのように、アートに彩られる。各会場で展示される作品は、一部を除いて全て購入できる。

銀座・新宿エリアも新たに参加

前回開催時には参加していなかった銀座・新宿が、新エリアとして今回から仲間入り。東急プラザ銀座6Fの「KIRIKO LOUNGE」では、銀座の秋の風物詩「銀茶会」に合わせ、とらや(TORAYA)の和菓子を取り上げた企画展示「TOKYU PLAZA GINZA × Bunkamura SPECIAL PROGRAM 〜とらや 和菓子の原理展〜」を開催。和菓子を通じた日本四季折々の表現や、ものづくりの原点を紹介する。

さらに、クリスタルガラスの最高峰メゾン・ラリック(LALIQUE)では、現代アーティストのダミアン・ハーストと共同でクリエーションを行った作品「エターナル」を展示。また、日本最古の画廊である資生堂ギャラリーも「デザイナート・トーキョー」に参加する。

表参道・青山・渋谷エリア

カラー 南青山店や、ホテル コエ トーキョーディーゼルアートギャラリーなども参加する、表参道・青山・渋谷周辺も見逃せない。建築家アルヴァ・アアルトらにより創業された、フィンランドのインテリアブランド・アルテックは、2019年春にオープンした日本初の直営店・Artek Tokyo Storeにて、国内外で活躍する空間・プロダクトデザイナー、二俣公一の新作「キウルベンチ」を展開する。

グランドセイコー(Grand Seiko)は、ミラノサローネでの展示「THE NATURE OF TIME」を原宿・Jingにて発表。自然に寄り添う日本ならではの時間意識と、時の本質を追求する世界観を、インスタレーションを通して表現する。

また、ペリエ ジュエは、イタリア人デザイナー、アンドレア・マンクーゾと、世界初のコラボレーション。シャンパンのストーリーを思わせる、ユニークなデザインを施したグラスをペロタン東京に揃える。

【詳細】
デザイナート・トーキョー 2019(DESIGNART TOKYO 2019)
開催期間:2019年10月18日(金)〜10月27日(日)
エリア:表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木/新宿/銀座
※各会場で展示されるものは、一部を除き購入可。
[写真付きで読む]日本最大級のデザイン・アートの祭典「デザイナート・トーキョー 2019」都内全体が“ミュージアム”に

外部サイト

  • 東京都内おすすめデートスポット - 雨でも楽しめる水族館やプラネタリウム、夜景を望む展望台も
  • マリメッコのテキスタイルデザイナー「石本藤雄展」東京・スパイラルで、テキスタイルや陶器を展示
  • ゴールデンウィーク2019 イベント特集 【東日本】東京・横浜・千葉・埼玉・札幌など