今年の疲れにサヨナラ!「コリ取りエクサ」で全身スッキリ

写真拡大

年明けに向けていっそう慌ただしくなる年末、体の疲れが徐々に蓄積してそろそろ限界近くに感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

年明けまでもう少しだからと、疲れを引きずりながらのお仕事は効率的ではありません。また、集中力が減退し、うっかりミスやけがをしやすくなったり、免疫力が低下して風邪でダウンなんてことにも……。

そこで、今回は健康運動指導士である筆者が、年末にやりたい!全身のめぐりを良くするコリ取りエクサをご紹介します。

■全身伸ばし

(1)仰向けになります。

(2)両手両足を肩幅に開き、外側のほうへ向かって息を吸いながら、う〜んと思いきり伸ばしていきます。吸ったり吐いたりを腹式でゆっくり繰り返しながら、30秒程度キープします。全身伸び

■対角ラインカラダ伸ばし

(1)仰向けになります。

(2)右腕と左足を外側のほうへ思いきり伸ばしていきます。重心があるへそあたりを意識して行いましょう、反対側も行います。

吸ったり吐いたりを腹式でゆっくり繰り返しながら、左右各30秒程度キープします。対角伸び

■疲れているときはリラックス系エクサがオススメ

何も汗をかいて動くだけがエクササイズではないんです。エクササイズは工夫次第! くたくたに疲れている時は無理せず、ちょっと体にいいことを。体に蓄積された疲労物質である乳酸が除去され、疲労回復が早まってくれることでしょう。

お休み前などにちょっと伸びるだけで、眠りやすくなるでしょう。疲れている方、忙しい方でもこれならできそうですね。重心を意識して伸ばすことでボディバランスも整ってきます。普段、冷え性の方などは、じわーっと丁寧に伸ばすようにすれば何となく体がホカホカ温かく感じられてくるかも。

いかがでしたか? 年明けまであと少し! 体の疲れが限界近い方、エクササイズを取り入れてみて下さい。スッキリと1年を締めくくりたいですね。

【筆者略歴】

小川りょう ・・・ スクワットアドバイザー/健康運動指導士。ヨガ、ウォーキング、ストレッチ、アロマ、美と癒しの運動指導と講演活動を行う健康づくり専門家。健康・美容商品プロデュースやTV・ラジオ出演等。早稲田大学大学院スポーツ科学修士号。

【画像】

※ aslysun / Shutterstock