安野モヨコの展覧会『STRIP!』池袋・パルコミュージアムで - 全仕事を網羅する大規模展

写真拡大

漫画家・安野モヨコの展覧会「『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016」が、2016年9月1日(木)から26日(月)まで、東京・池袋の「パルコミュージアム」で開催される。

漫画家・安野モヨコの全仕事を網羅

渋谷パルコの一時休業に伴い、2016年9月1日(木)より移転リニューアルオープンすることとなった「パルコミュージアム」のオープニングを飾る本展は、漫画家・安野モヨコの全仕事を網羅する初めての大規模個展だ。

漫画という器の中に、女性の本音や悩み、ファッション、時代の空気、美意識など、女性達を取り巻くすべてを盛り込んで、共感と高揚をもたらしてくれる安野モヨコ作品。『ハッピー・マニア』で恋愛とは何か、『働きマン』で仕事の味、『さくらん』で女の生き方と、様々な女性像を見せてきた彼女の作品を一堂に展示する。

趣向を凝らした展示方法

会場は作品毎にブースが分かれており、それぞれ作品の世界観に合わせた方法で展示が構成されている。遊郭の建物を思わせる装飾越しに作品をみせる『さくらん』エリア、作中に登場する雑誌の形を模した巨大なオブジェの表紙と中ページに作品を散りばめた『働きマン』など、ファンならば思わず見入ってしまう演出で来場者を楽しませてくれるのが本展のポイントだ。

展覧会だからこそ鑑賞できる貴重な資料&作品

入場してまず目に飛び込む、安野モヨコが本展のために描き下ろした作品の数々や、単行本未収録につきファンの間で「幻の」と称されてきた『さくらん』第二部の原稿など、本展だからこそ楽しめる貴重な資料も是非じっくりと鑑賞したい。

グッズコーナー

一通り展示を堪能した後に辿り着くのは、グッズコーナー。ここでは安野モヨコがこれまでに手がけた漫画作品はもちろん、版画、ポストカード、クッキー、ポストカードなど、様々な商品を購入出来る。作品集『STRIP!』も会場限定で先行発売されるので、ファンはこの機会に是非手に入れておきたい。

開催概要

■安野モヨコ展 「STRIP!」PORTFOLIO 1996-2016
会期:2016年9月1日(木)〜26日(月)
時間:10:00〜21:00 ※最終日は18:00閉場。入場は閉場の30分前まで。
会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2
入場料:一般500円(税込)、学生400円(税込)、小学生以下無料
■同時刊行画集
安野モヨコ 『STRIP!』 PORTFOLIO 1996-2016
定価:2,500円(税込)
仕様:B5判、224頁(160頁カラー)
発行:小学館
©Moyoco Anno / Cork
【施設情報】
池袋パルコミュージアム
開館日:2016年9月1日(木)
※旧パルコミュージアム(渋谷パルコ パート1、パート3)は2016年8月7日(日)で一時休業
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館7階
施設面積:約296
営業時間:10:00〜21:00
定休日:不定休