シュークリーム専門店「ビアードパパ」が永谷園と異色コラボ、1日限定“お茶づけシュー”販売

写真拡大

シュークリーム専門店「ビアードパパ」で人気の「ビアードパパのシュークリーム」が、永谷園のロングセラー商品「永谷園のお茶づけ」とコラボレーション。“お茶漬けの日”である2019年5月17日(金)に限定シュークリーム「永谷園のお茶づけシュー」を店舗限定で発売する。

永谷園のお茶づけとビアードパパのシュークリームという異色のコラボレーションから生まれた限定シュークリーム「永谷園のお茶づけシュー」は、お茶づけ海苔をねりこんだオリジナルシュー生地に、抹茶クリームを合わせた。仕上げに散りばめた“あられ”が食感と見た目のアクセントとなっている。

【詳細】
永谷園のお茶づけシュー 250円(税込)
販売期間:2019年5月17日(金)限定
販売店舗:ビアードパパ7店舗限定
関東エリア:東神奈川店・池袋西口店・ヨドバシAkiba店・ウィング新橋店
中部エリア:名鉄サンロード店
関西エリア:JR大阪駅店・阪急西宮北口店
※売り切れの場合あり。
※生地及びクリーム内の黒い粒はバニラビーンズまたは海苔。


[写真付きで読む]シュークリーム専門店「ビアードパパ」が永谷園と異色コラボ、1日限定“お茶づけシュー”販売

外部サイト

  • ゴールデンウィーク2019 イベント特集 【東日本】東京・横浜・千葉・埼玉・札幌など
  • 【大阪観光】おすすめグルメ&イベント特集 - 人気カフェスイーツからアート展まで
  • 「抹茶スイーツ2019」ホテルビュッフェやカフェ限定メニューを紹介