はじめてのSUP 〜vol.2 ギア編〜

写真拡大

SUPで遊ぶために必要なギアは、ボードとパドル、リーシュ。夏ならあとは、とりあえず水着さえあればOKです!SUPは、新品でしっかりしたセットをそろえようとすると15万円くらいかかるので、まずはギアをそろえているスクールや友人のところで、試しに遊んでみるのがいいですね。

SUPで遊ぶために必要なギアって?

SUPボード、パドル、リーシュコードと水着があれば、夏ならすぐにSUPで遊べます! 水着だけ、水着の上にTシャツ+短パン、ラッシュガード+レギンスなどのスタイルがおすすめです。泳ぎが苦手な場合はライフジャケットを着用します。日差しが強い日は、帽子や日焼け止めも忘れずに。冬の寒い時期は、ウェットスーツが必要です。

●SUPボード
大きく分けて、オールラウンド、レースボード、ウェイブボード、インフレータブルがあります。ツーリング、波乗り、ヨガなど、どんな用途にも使いやすいのがオールラウンド。先端部分がシャープで、スピードを追求したのがレースボード。波に乗ることに特化したのがウェイブボード。専用のポンプで空気を入れるタイプがインフレータブルで、折りたたむとコンパクトになり、持ち運びも便利なため、最近とくに人気があります。

●パドル
まずは、クルージングにも波乗りにも使える、オーラウンドなモデルがおすすめ。素材は、軽量で強度に優れるカーボン製、コストパフォーマンスの良いグラスファイバー製、価格が安く強度も高いが重量のあるアルミ製などがあります。

●リーシュコード
サーフィンと同様、ボードと体をつなぐコードです。これがないと、ボードが流されていってしまいます。膝下、または足首に付けます。

☆次回はいよいよ海へ! SUPに乗って遊びます。

ライター:横溝千乃…神奈川県から宮崎県に移住して3年半。娘と一緒に、もっと外遊びを楽しみたいと考えているところ。
写真:林成志

取材協力:SURF CITY MIYAZAKI
宮崎県宮崎市青島2-1-11
050-3571-3238
http://surfcity-miyazaki.jp/
※自然を通じた、新しいライフスタイルを提案するフィットネスクラブ。「はじめてのSUP」、「SUP 2」、「SUPテクニック」、「SUP YOGA&FIT」のプログラムがあり、初心者でも無理なく続けながら、楽しくレベルアップでしていける体制が整っています。