ベルギー発「ブノワ・ニアン」バレンタイン期間限定で - 豆の選別からチョコレートまで自家製

写真拡大

ベルギー発ショコラティエ「ブノワ・ニアン(Benoit Nihant)」の2017年バレンタインチョコレートが、2017年1月下旬よりサロン・デュ・ショコラなどの催事や百貨店にて販売される。

「ブノワ・ニアン」は、ベルギーのカカオ職人ブノワ・ニアンが、カカオ豆のセレクトからショコラ製造まで、すべて自家製で手掛けるチョコレートブランド。日本での展開はバレンタイン期間だけだ。

カカオセレクション

おすすめは、2017年初登場となるアソートボックス「カカオセレクション」。ベネズエラやエクアドルなど5か所のカカオ農園から採れた豆が、それぞれ、味わいそのままのミニタブレットと、ガナッシュに仕立てたボンボンショコラの形でアソートされている。同産地の豆を異なった形で味わえるのは、カカオを他のカカオとブレンドをせず、ビーン トゥ ショコラを実践するブノワ・ニアンならでは。

オートクチュールコレクション

ボンボンショコラの製造まで自家製で行うブノワ・ニアンが、オートクチュールと呼ぶショコラの詰め合わせとして「オートクチュールコレクション」が展開される。キャラメル、ガナッシュ、プラリネといった、ブランドの代表的なボンボンショコラが詰め合わされた、3粒セットと6粒セットの2種類での販売。

Bean to Barコレクション

他のカカオ豆と混ぜないシングルオリジンカカオへのこだわりがつまったチョコレートタブレットは豊富なラインナップ。ジンジャーブレッドのようにスパイシーなフレーバーや、アプリコットのように華やかなフレーバーなど、それぞれのチョコレートの個性を感じて食べ比べてみるのもよさそうだ。

【詳細】
ブノワ・ニアン 2017年バレンタイン
販売期間:2017年1月下旬〜バレンタイン期間のみ
取扱場所:サロン・デュ・ショコラ、新宿伊勢丹、銀座三越、日本橋三越、東京大丸、新宿眦膕亜▲劵リエ、日本橋眦膕亜⊂田急新宿、玉川高島屋、小田急町田、横浜そごう、横浜眦膕亜大阪高島屋、梅田阪急、京都伊勢丹、神戸大丸、新潟伊勢丹、静岡伊勢丹、名古屋松坂屋、名古屋栄三越


[写真付きで読む]ベルギー発「ブノワ・ニアン」バレンタイン期間限定で - 豆の選別からチョコレートまで自家製

外部サイト

  • ガルニ×レザネフォールのバレンタイン、ハートショコラ&四葉クローバーのチャーム
  • サーティワン、バレンタインに向けた「ラブベリーパッション」ハート型菓子を散りばめて
  • ミュベール、バレンタイン向け寄せ植えワークショップ - イラストレーター佐瀬麻友子とのコラボ企画も