歴代の100足も!NIKE「AIR MAX」誕生日を記念し3月23日から原宿で期間限定展示が公開

写真拡大

3月26日はスニーカーブランド「NIKE(ナイキ)」の「AIR MAX(エアマックス)」の誕生日「AIR MAX DAY」だということを知っていた? 1987年にランニング用のシューズとして生まれた「AIR MAX」は、ビジブルエアと呼ばれる見えるクッショニングシステムが当時斬新だったことから、世界中に多くのファンを持つシリーズ。その誕生を祝うイベントが今年も開かれる。

2016年3月23日(水)から3月26日(土)の4日間、神宮前駅の表参道交差点にある「ブルックス カフェ」の1階と地下1階の2フロアに期間限定エキシビションスペース「AIR MAX CON(エア マックス コン)」が登場する。NIKE JAPANが「AIR MAX DAY」を記念して開くこの空間では、過去29年間の中で世に送り出されてきた「AIR MAX」の中から厳選された100種類を展示するそう。

「これらの100足からお気に入りを選び、会場のデジタルスクリーンから1票を投じる『VOTE BACK(ボートバック)』を参加型コンテンツとして用意しています。各モデルについて理解を深めてから投票したい方は、期間中、会場に常駐しているコンシェルジュにお尋ねください」と、NIKE担当者さん。

投票に参加したいけど期間中どうしても足を運べない!という女子は、公式サイトから投票を。こちらでは3月1日(火)から先行投票をスタートしているそう。投票にはNIKE.COMのアカウントを取る必要があるけれど、締め切りの3月26日(土)7時まで、1日1回なら何度でも投票できる。気になる投票結果は、締め切り後すぐに発表され、投票数1位を獲得したモデルは2016 年秋に復刻発売されるというから、お気に入りをしっかり応援するのがおすすめ。
このほか、会場には世界的に活躍するグラフィックアーティストでアートディレクターのYOSHIROTTEN(ヨシロットン・写真)をはじめ、4人のアーティストたちが「AIR MAX」をテーマに制作した作品の展示や、国内のスニーカーコレクターのお宝アイテムが並ぶ「MASTER OF AIR(マスターオブエア)」のコーナーも。ファンでなくても、さまざまなデザインの「AIR MAX」が一堂に集合するさまには圧倒されるはず。

会場への入場(無料)には、公式サイトからの事前登録が必要なので、まずはサイトをのぞいてみて。特に、3月26日(金)には「AIR MAX 着用」というドレスコードが設定されているので、そちらも要チェック。スニーカー好きの彼を誘ったら、きっと楽しいデートになるはず。