本日アカデミー賞発表!話題の映画を「4コママンガ」でおさらいしよう

写真拡大

 

本日3月3日はアカデミー賞発表の日!

日本作品からノミネートされていた『風立ちぬ』や『九十九』は惜しくも受賞を逃しましたが、スペースシャトルの船外活動中に乗組員2人が無重力空間に放り出されてしまう『ゼロ・グラビティ』が監督賞を受賞するなど、映画好きならずとも注目している人は多いですよね。

「見たいと思ってたけど、どんな内容なのかな〜〜……」、「見どころはどこなの?」と、やっぱり気になるのはその映画の中身。

そこでおススメなのが、『四コマ映画』というサイト。映画の見どころやストーリーを完結に“4コマ漫画”にして紹介してくれるんです。

イラストを描くのは、各ユーザー。いわゆる“投稿型クチコミサイト”です。印象に残るシーンや言葉、個性的な登場人物など、さまざまなシーンを4コマで紹介してくれます。同じ映画作品でも、たくさんの切り口の4コマ漫画を見ることができますよ。

作品紹介は現在500ほど。もちろん、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』や『ゼロ・グラビティ』など、2014年アカデミー賞主要6部門にノミネートされた11作品もあります。

また、ユーザーは「死ぬまでに観たい映画」と「今までに観た映画」に映画をタグ付けして管理することができるので、映画のリマインダーとしても使えるかも。

「この映画気になってたけど、見るかどうか迷ってたんだよね〜」という人は一度サイトを訪れてみると、新しい映画との出会いが待っているかもしれませんよ。