男性は彼女のことがいくら好きでも、結婚相手としては考えられないということが多々あります。彼女と結婚相手に求めるものが違うのです。両方の条件を満たしている人が、理想の人物といえるでしょう。 今回は、男性が結婚相手に求めがちなものをご紹介したいと思います。

文・白武ときお

【みんなの恋テク】

男性が結婚相手に求めがちなもの

1.責任感がある

「結婚相手には責任感があるか気にする。自分が言ったこととか、約束とかに対して、ゆるすぎない子がいい」(28歳・IT)

結婚相手に責任感を求める男性は多いです。自分の家計や家庭を任せることになる女性として、信頼できるかどうかがチェックされています。ダラダラしていて、いつもなりゆきで、彼氏に任せっきり頼りっぱなしの女性は、結婚相手として見られない傾向にあります。

2.社会性がある

「電車の中で化粧をしちゃうとか、レストランの店員さんへの態度とか、大人としてどうなの?って思うことは結婚できない」(28歳・証券)

社会性のない女性とは、たとえ付き合っても結婚はしません。生涯一緒にいると思うと恥ずかしいし、自分の子供のしつけもできないだろうと悲観してしまいます。社会性、常識、マナー、倫理観があるかどうか、今一度自分を見直して見ましょう。

3.経済力がある

「自分がいつまでも今の仕事を続けられるかもわからない。そんなときに結婚相手にも経済力があると、余裕を感じられるから結婚に踏み切りやすくなる」(27歳・飲食)

男性は自分ひとりで家族を養っていく経済力があるか不安です。転職するかもしれないのに、結婚する覚悟を決められない男性は多いです。女性側にも結婚後も続けていける安定感のある経済力があれば安心です。

結婚に値する女をそれとなくアピールしましょう

彼女としては楽しいけど、結婚する相手としては不安。そう思われていたら、いくら結婚のタイミングが来ても、決定打を出せずに見送ってしまいます。結婚相手に求めるものが自分には備わっていると、それとなく彼にプレゼンしていくことが結婚への近道となります。今の彼氏や気になっている人から、自分がどう見えているのか、客観視してみましょう!

(C)eli_asenova/Gettyimages(C)helenaak/Gettyimages