コスメ好きの方は特に、そうでない方も自分の輪郭について工夫をしたり、「メイクでもう少しどうにかしたい……」と思うことはありますよね。

カネボウ化粧品によると、2014年ごろから海外のインスタグラムなどで流行り始め、日本でも2016年ごろから若い人の間で注目されているのが「コントゥアリングメイク」だそう。

「コントゥア(contour)」とは、“輪郭”という意味。「コントゥアリングメイク」は フェースラインをすっきりと見せる、目鼻立ちのはっきりとした印象をつくるメイクです。

とはいえ、オトナの女性は外国人のような顔立ちになりたいというよりも、自分の顔をナチュラルに、でも立体的に、美しく見せたいということではないでしょうか。

カネボウ化粧品美容研究所のメイクアップア ーティスト 平尾 清香(ひらお すみか)さんによる、「顔の骨格をほどよく修正して、自分らしい立体感を美しく演出するメイク」のワンポイントをご紹介します。

コントゥアリングメイクのアイテム

コントゥアリングメイクというとなんとなく難しく感じるかもしれませんが、簡単に使用できるアイテムとして、ハイライトとシェーディングパウダーのセットがあればOKだそう。

「ハイライト」は白っぽく明るい色味で、ツヤのある薄付きなもの。

「シェーディング」は、パール感がなく、ファンデーションを濃くしたような、色味を感 じさせないベージュブラウンがベターだそうです。

パール感(キラキラした質感)や、強い色味(赤みや黄みなど)を使うと、その部分が強調され目立ってしまうので注意。

「コントゥアメイク」は、まる で自分の骨格がもともとそうだったかのような自然な印象につくりこむのが目的です。

コントゥアリングメイクのHOW TO

それでは、メイクアップアーティスト平尾さんが伝授するコントゥアリングメイクのやり方をご紹介します。

http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/company/news_material/pdf/kanebo_khorrrseta.pdf

フェースライン(輪郭)をすっきり見せる

最近SNSなどで、顎から耳の前を手のひらで覆うようにしている、通称“虫歯ポーズ”が流行っていますよね。このポーズは、フェースライン(輪郭)を隠すことで“小顔”に見せる効果があります。

そこでこれを応用して、まずは鏡に向かってご自分の顔で“虫歯ポーズ”をつくってみましょう。

人によって骨格や顔立ちが違うので、自分好みの“小顔”に見える、ちょうどよい角度や隠す範囲を探してみてください。

手の位置が決まったら、早速コントゥアメイクを行っていきましょう。鏡を見て、手で隠れていない頬の部分に「ハイライト」を入れます。次に、手で覆っていた部分に、外側から内側に向かって影とな る「シェーディング」を入れたら、頬のコントゥアメイクが完成です。

知性を感じさせる額と美しい鼻すじ

額は、知的なイメージや女性の寛容さを表現するパーツです。全体的に丸みをおびたなめらかな額に整えることで、顔全体の雰囲気も変わります。

そのためには、自分の額を鏡で見るだけではなく手で触ってみましょう。凹んでいるところ、影になっているところがあれば、そこにまずハイライトを入れます。

次に、額全体につなげるようにブラシでひとなですると、つるんとなめらかに仕上がります。また、平均的な日本人女性の鼻はさほど高くありません。

特に、眉間よりも鼻の付け根が低く、奥まっている人も多いでしょう。そんなときは、額からなだらかにつながる、すっとした鼻筋を「ハイラ イト」でつくってみましょう。

自分の鼻すじを手で触ってみて、一番凹んでいる部分に「ハイライト」をのせていきます。まずは、 「ハイライト」をブラシにとって一番低い部分に置き、眉間に向かってひとはけ。さらに眉間の方向から鼻すじに沿って下方向にすべらせます。こうすることで、凹んでいる部分がカバーされ、あたかももともと鼻が高かったような、すっとした鼻すじを演出できるのです。

「コントゥアメイク」で一番大切なのは、わからないくらいに自然に仕上げることです。手鏡で見た とき、「ハイライト」や「シェーディング」をのせた部分が明らかにわかるのは NG。 フェースライン、額と鼻すじという 2 つのステップで、大人女性にも、まるでもともとの骨格がそう であったかのような“美しい顔立ち”を手に入れてください。

コントゥアリングメイク、いかがでしたか? 自然な立体顔を手に入れましょう!

【参考】

※ コントゥアリングメイク-自分らしい骨格の美しさを引き立てる- ・・・株式会社カネボウ化粧品

要チェックキーワード!「コントゥアリング(輪郭)メイク 」のポイント教えます♡はWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

【筆者略歴】

神崎 利奈

コスメライター/ブロガー/イベントレポーターコスメの成分についてまで詳しくなってしまうほどコスメ好き。食や美容、健康のイベントに300件以上参加し、レポートしています。お仕事のご依頼はkanzakirina@gmail.comまで。