マンネリしがちなパンツスタイルは色で勝負!今年買うべきカラーパンツコレクション

写真拡大 (全6枚)

コーデに入る面積が多いため、モノトーンやデニムなどつい無難な色になりがちなパンツスタイル。
そんなマンネリを簡単に打破できるのが、今季注目の「カラーパンツ!」

一見難しく思えますが、今年はスラックスやワイドパンツなどキレイめなものが多数。早速注目カラーと着こなしを見ていきましょう♪

コーデの主役になる鮮やかな赤はニットならより今っぽい

ドットホールニットフレアパンツ ¥6,372 →¥4,212/RASVOA

パンツを主役にしたいなら赤をセレクト。透け感のあるドットホールのニット素材で個性と今っぽさアピールしました!フレアシルエットなので、ビビッドカラーでもスッキリ脚長に見えます◎

POPな色味のリンガーTシャツと合わせた'90sっぽいスタイリングが新鮮♪

品良くキレイめにキマるくすみピンクのスラックス

シャンブレーテーパードパンツ ¥8,532/MURUA

ピンクというとガーリーだったり派手なイメージがありますが、こちらはくすんだトーンで落ち着いた印象。先細りのテーパードシルエットやベルト使いでメリハリのある着こなしができます。

落ち感がある素材を使っているので、ピンクでも大人っぽく見せたい方にオススメ!

このアイテムをCHECKする

秋まで使えるスモーキーなパープルは影の万能選手

レトロパーツワイドパンツ ¥12,949/Darich

去年は鮮やかなパープルが流行りましたが、今注目したいのはモーブ寄りの灰色がかったパープル。モノトーンはもちろんニュートラルカラーにも合わせやすく、実は万能な色です☆

広がりすぎないセミフレアシルエットとセンタープレスで美脚効果もバツグン!

このアイテムをCHECKする

肌なじみが良く柔らかいオレンジはちょっと辛口に着る

ベルト付きツイルワイドパンツ ¥6,372 →¥4,212/CECIL McBEE

メイクでも流行っているオレンジは、肌なじみのいいソフトなトーンが今季のトレンド。上品なタックパンツで取り入れれば子供っぽくなりません◎

ワンショルやアシメトップスとあわせてカッコ良く着ると、色の印象が変わってオシャレ♪

このアイテムをCHECKする

鮮やかなグリーンなら定番スラックスもNOTコンサバ

アシンメトリータックセンタープレスパンツ ¥9,709/EVRIS

よくあるセンタープレスのスラックスも、グリーンだと新しく洗練された表情。こちらは配色ベルトやウエストのアシンメトリータックでよりデザイン性をUP。

シアー素材やクリアアイテムと合わせた、夏らしくスタイリッシュな着こなしがお似合い。

このアイテムをCHECKする

いかがでしたか?色物は派手になりすぎて…と抵抗のある方も、キレイめなパンツで取り入れると意外にしっくり来るはず。

コーデの印象を変えたい時にもぴったりなので、ぜひ今年はボトムに色を入れましょう!
他にも「パンツ」を見る