ボジョレーヌーヴォー解禁!おしゃれ女子がこっそり通う「隠れ家的」なワインバル
11月20日からボジョレーヌーヴォーが解禁! でも「ワインは敷居が高い」「種類が多くてよくわからない…」なんて思っている人も多いのでは? 最近は、好みのワインを一緒にセレクトしてくれるお店や、和食を楽しめるバルなど、女の子がふらっと立ち寄れるおしゃれなワインバルが続々登場。ちょっぴり大人なワインバルに、今宵出かけてみませんか?

●ワイン初心者必見! 最高峰の国産ワインを手軽に満喫(六本木)


シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル

「メルシャン」から誕生した、コンセプトショップ「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル」。「シャトー・メルシャン」シリーズをボトルやグラスで、常時20種類以上、気軽に楽しめます。


ワインのお供には、鶏肉や豚肉、海老&アスパラガス、サーモン&アボガドなどを串に刺した「ピックフード」(各種216円〜)がおすすめ。添えられたトリュフ塩や紅茶塩を付ければ、味わい方は自由自在。ほかにも、ブドウ産地の食材を使用した「雲丹焼きおにぎり(540円)」など、ワインを引き立たせる料理がたくさん。


12月6日まで「東北フェア」を開催! 秋田県と福島県のブドウから造られた特別なワインや、東北食材を使用した「ゴボウと猪肉のトマト煮込み」(1296円)など、スペシャルメニューも登場。グラスを片手に、日本の魅力をたっぷり満喫してみては?

SHOP DATA
シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー B1F
【月〜金】11:00〜23:00 【土・日・祝日】11:00〜22:00
03-6441-2230


●公園を散策したあとは、ヴァン・ナチュールで乾杯!(井の頭公園)


ビアンカーラ

「ビアンカーラ」は、最近人気のヴァン・ナチュール(自然派ワイン)専門のバル。酸化防止剤をほとんど使わない自然派ワインは、口当たりもよく悪酔いもしにくいそう。ワインを飲み慣れていない人にまさにぴったりのワインです。ボトルは約200種類、日替わりのグラスワインは15種ほどあり、行く度に違った楽しみ方ができます。


店内に入ってまず驚くのが、壁一面をびっしりと埋める膨大なワイン! どれもオーナー自らが自分の舌で確かめたワインで、「ワインリスト替わりに」とレイアウトしたもの。ワインのラベルはどれも個性的で、生産者の子どもが描いたユニークなイラストなど、まるでアート。眺めているだけで楽しくなって、ついあれもこれもと試してみたくなってしまいます。


ワインだけでなく、食材もオーガニックや自然派にこだわっています。中でも、色味が美しい「ビーツと百合根のポタージュ」(624円)は女性に大人気。百合根のサクサクした食感とビーツの素朴な甘みが絶妙で、ワインとの相性も抜群です。

SHOP DATA
ビアンカーラ
東京都三鷹市井の頭3-31-1
【日・祝日】 15:00〜21:00 (LO21:00)
【月〜水・金・土】 17:00〜24:00 (LO23:30)
0422-49-3032


●和食とワインの異色のコラボ(新宿三丁目)


NewstalgicWineBar Coquettish

ワインと和食を一緒に楽しめると人気のワインバル。明治以前の刀箪笥をリメイクしたテーブルや、日本家屋で用いられる欄間をはめ込んだカウンターなど、昔懐かしい和テイストのインテリアが魅力。ヨーロピアンな石造りの内装と一見ミスマッチな組み合わせですが、不思議と安らげる雰囲気が広がり、ついつい長居してしまいます。

 
フードメニューは「和風の納豆オムレツ」(864円)や「いろいろ野菜の揚げびたし」(756円)など和食が中心。意外なことに、家庭的なやさしい味わいとワインは相性抜群! 一人暮らしで手料理に飢えた女子にもおすすめです。現在、冬限定のおでんが登場。カツオ節にこだわった薄味のダシは、冷え切ったからだをほっこり癒やしてくれます。


店内を見渡すと、いたるところに“こけし”が! 同じ表情は一つもなく、個性的な佇まいはどこかおしゃれ。和洋入り混じる不思議な空間で、熱々おでんとワインの組み合わせに酔いしれてみては?

SHOP DATA
NewstalgicWineBar Coquettish(ニュースタルジックワインバーコケティッシュ)
東京都新宿区新宿3-10-10 要会館 5F
18:00〜24:00(LO23:30)
03-6380-0729
※サービス料・席料800円


●ちょこっとずつ色々食べたい! 欲張り女子のシェアプレート(練馬)


ワインカフェ 練馬

カラフルなソファー席が並ぶカジュアルなワインバル。ワインボトルがディスプレイされた木箱や柔らかなライティング、ゆったりと流れるジャズの音色が、落ち着いた空間を演出。ソムリエが厳選した世界各地のワインは50種以上あり、スタッフの丁寧なアドバイスのもと、じっくりと選ぶことができます。ワインに詳しくない人も、自分にぴったりのワインを見つけられるはず!


ワインと相性抜群のおつまみといえばチーズ! 常時10種類ほどある多彩なチーズは席まで運ばれ、色や形を見ながら好きなものを選べます。1Pから注文できるので、いろんな種類を食べたい人にはもってこい!


ちょこっとずつ食べられる前菜「前菜の盛り合わせ(5種)」(1058円)も女性に人気。モッツァレラチーズとトマトの「カプレーゼ」や野菜たっぷりの煮込み料理「ラタトゥイユ」、イベリコ豚のチョリソーなど、彩り豊かな全11種類の前菜メニューから5種類選べます。贅沢なワンプレートにワインのテンポが弾みそう。

SHOP DATA
ワインカフェ 練馬
東京都練馬区豊玉北5-19-8 森田ビル 2F
17:00〜24:00 (LO23:30)
03-6914-7980


●魚介好きも納得! シーフード×ワインに酔いしれる(渋谷)


オステリア アマルゴ

ビルの奥まった場所に位置する、知る人ぞ知る隠れ家バル。分厚い扉を開けると、インダストリアルな内装にレトロな家具が並び、秘密基地のような空間が広がっています。店内には、ゆっくりと食事ができるテーブル席やソファー席のほか、待ち合わせや一杯飲みに便利なカウンターやハイテーブルもあって、使い勝手◎。


こちらの自慢は新鮮な魚介類を使用したシーフード料理。おすすめは、カキやホタテ、オマール海老など、甲殻類を中心とした季節によって内容が変わるシーフードの盛り合わせ「フルッティディマーレ ミスト(3種)」(1940円)。食材はそれぞれ低温調理され、レモンをさっと搾ってそのまま豪快に食べられます。

ワインはイタリアやスペイン産を中心に、シーフードに最適なものを選りすぐり。「魚介類には白ワイン」を思われがちですが、シーフードと相性の良いフレッシュな口当たりの赤ワインも豊富に取りそろえています。

SHOP DATA
オステリア アマルゴ
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 1F
【月〜木・日・祝日】16:30〜24:00
【金・土・祝前日】16:30〜翌2:00
03-6455-3755

しっとり落ち着いたワインバルは、自分だけのとっておきの隠れ家としても知っておいて損ナシです!

※掲載価格はすべて税込価格です。

<photo:Junko Sugai/topdesign:tongpoo/text:K-writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
Android版