著者撮影

Wedang Uwuh(ウェダン ウウー)


ジョグジャカルタの伝統茶のご紹介です。ジャワ語で、Wedangは“温かい飲み物”、Uwuhはなんと“ゴミ”!

乾燥させた葉や木の皮などが、まるでゴミみたいだからという、かわいそうなネーミングですが、体が温まるおいしいドリンクです。
 
IMG_8214著者撮影

中身は、しょうが、クローブ、シナモンの葉、カルダモン、サラムリーフ、赤いドリンクの正体は、自然染料としても利用されるsecang(セチャン)と呼ばれる木の皮と黄色い氷砂糖。

スパイス類を、さっと水で洗ってから、すべての材料にお湯をそそぐだけで、完成します。1杯分ずつに個包装されていますが、日本人の口には1杯だと甘すぎるので、2杯くらいがちょうどいいです

DSCN8705著者撮影

添付されているしょうがは、生タイプのものと乾燥させたパウダータイプがあります。お土産には乾燥させたタイプが安心ですね。

マリオボロ通りにある有名なお土産屋さん「ミロタバティック」やブリンハルジョ市場などで、購入可能です。