映画『カツベン!』周防正行監督&成田凌主演、日本映画の始まりをアクション×恋×笑いで描く

写真拡大

映画『カツベン!』が2019年12月13日(金)に全国で公開される。監督は周防正行、主演は成田凌。

周防正行による4年ぶりのオリジナル映画

周防正行監督による、『舞妓はレディ』以来4年ぶりとなるオリジナル映画『カツベン!』。物語は、今からおよそ100年前、映画=活動写真がまだサイレントでモノクロだった時代を描く。そのため、観客たちを映画の世界へと導く役割を担っていたのが、“活動弁士”、通称“活弁(カツベン)”。彼らは、楽士の奏でる音楽とともに独自の“しゃべり”で物語を進行し、日本の映画界を盛り上げていた。

活動弁士と日本映画の始まりを描くノンストップエンターテインメント

主人公は、そんな“活弁(カツベン)”を夢見る青年。とある小さな町の映画館に流れついたことからすべての物語が始まる。超満員の映画館、隣町のライバル映画館、再会を果たした初恋相手、大金を狙う泥棒、ニセ活動弁士を追う警察までもを巻き込み、やがて事態は誰もが予想もしなかった展開へ……。日本映画の始まりを題材に、アクション×恋×笑いの要素を織り交ぜたノンストップエンターテインメントが繰り広げられる。

主演は成田凌、ヒロインは黒島結菜

“活弁”を目指す主人公、俊太郎を演じるのは、雑誌『メンズノンノ』専属モデルとして活躍し、映画『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』にも出演している、若手俳優の成田凌。『カツベン!』で映画初主演を果たす。ヒロインは、映画『サクラダリセット』などにも出演している若手女優、黒島結菜が務める。

永瀬正敏、高良健吾、井上真央など豪華キャスト

さらに、永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊といった実力派俳優や、竹中直人、渡辺えり、小日向文世をはじめとする周防作品おなじみのキャストが物語を盛り上げる。竹中直人は成田演じる俊太郎が働く町の小さな映画館館主を、渡辺えりはその妻を演じる。

その他キャスト
池松壮亮…映画黎明期を支えた実在の映画監督・二川文太郎役。
成河…主人公の俊太郎が働くことになる町 の映画館、慳擺曚留納無算奸
酒井美紀…ヒロイン梅子の母親役。
山本耕史…日本映画の礎を築いた“映画の父”として知ら れる牧野省三役。

無声映画を完全再現!

当時の映画界をリアルに映し出した本作は、当時主流だった“無声映画”を忠実に再現したこだわりのシーンもみどころのひとつ。

例えば、パリの社交界を舞台に、“椿姫”と呼ばれる高級娼婦と純情な青年の悲しくも美しい愛の物語を描いた名作『椿姫』は、草刈民代×城田優のタッグで実現。作品の象徴となる情熱的なキスシーンを、当時の映像をもとに忠実に再現している。

そのほか当時一大ムーブメントを起こした『金色夜叉』をはじめ、今回の為に制作されたオリジナル無声映画『南方のロマンス』も、人気キャストが揃う豪華映像と共に楽しむことができる。

エンディング曲に奥田民生

エンディング曲を手掛けたのは、ロックバンド 「UNICORN」 の一員として活躍し続けている奥田民生。今回は大正7年に発表されたのち、“パイノパイノパイ”というコミカルな歌詞で瞬く間にブレイクした「東京節」を、脚本の片島章三が『カツベン!』用に書き換えた楽曲「カツベン節」を担当する。

レコーディングで熱の入った歌声を披露した奥田は、「子供の頃、大人たちが歌っていた感じというか、ムードを思い出してやりました。自分が昭和の生まれなので、この歌がもっていた心は分かると思います。」とコメントを寄せている。

ストーリー

一流の活動弁士を夢見る青年・俊太郎は、小さな町の映画館「慳擺曄廚卜れつく。隣町のライバル映画館に客も、人材も取られて閑古鳥の鳴く慳擺曚忙弔辰燭里蓮◆嵜融箸い旅咾ご杣臧徂悄廖◆嶄慢で自信過剰な弁士」、「酔っぱらってばかりの弁士」、「気難しい職人気質な映写技師」と曲者揃い。雑用ばかり任される俊太郎の前に突如現る大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手!俊太郎の夢、恋、青春の行方は・・・!俊太郎の活弁がうなるとき、世紀のエンターテイナーの物語がはじまる。

詳細

映画『カツベン!』
公開日:2019年12月13(金)全国ロードショー
監督:周防正行
脚本・監督補:片島章三
出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹中直人、渡辺えり、小日向文世、竹野内豊


[写真付きで読む]映画『カツベン!』周防正行監督&成田凌主演、日本映画の始まりをアクション×恋×笑いで描く

外部サイト

  • 田中圭主演の恋愛映画『mellow(メロウ)』お洒落な花屋&廃業寸前のラーメン屋が舞台に
  • 「爆音映画祭 in MOVIX京都」京アニ制作『たまこラブストーリー』&『映画 けいおん!』など上映
  • 映画『ヲタクに恋は難しい』高畑充希×山賢人が腐女子・ゲームヲタクに、福田雄一監督によるラブコメ