著者撮影

2016年4月、タイ東部のリゾート地・パタヤにアジア最大規模の屋内プレイグラウンド「Harbor Land(ハーバーランド)」がオープンしました。子どもだけでなく大人も楽しむことが出来るこちらの施設、パタヤに滞在される方はもちろん、バンコクからの日帰りトリップ先としてもおすすめです!

 

アジア一番の高さを誇る滑り台に大人も大興奮


20億バーツ(約61億円)もの巨額な費用を投じてパタヤに建設された、ファミリー向け商業施設「ハーバー・パタヤ」。こちらの施設の一番の目玉が今回ご紹介する屋内プレイグラウンド「ハーバーランド」です。アジア最大級の屋内遊技場というだけあって、施設内はとにかく広く、遊具もたくさん。特に巨大ジャングルジムの中に設置された滑り台は20種類以上と大充実。アジア一番の高さを誇る滑り台もありスリル満点、小学校高学年以上のお子さんや大人も十分楽しむことができる施設となっています。

IMG_7282著者撮影

安全面はというと、遊具はユーロスタンダードを満たしたものを設置しているそうで安心。施設内にはスタッフの数も多く配置されており、安全面にしっかり配慮をしている様子がうかがえました。

IMG_7281著者撮影

アスレチックゾーンやミニバスケットボールコートなど、身体を動かして遊ぶことができるスペースが豊富に用意されているのも特徴。子どもと3時間遊んだら、大人はヘトヘトです・・。

IMG_7278著者撮影

IMG_7277著者撮影

休憩場所としてミニ・フードコート、汗を流すことができるシャワースペースも完備。安心して思いっきり遊ぶことができますね。

IMG_7288著者撮影

 

一日居ても飽きない!「ハーバー・パタヤ」


今回ご紹介した「ハーバーランド」ですが、タイ人ファミリーの間では早くも大人気の施設となっています。週末や連休時は写真のように大盛況。

IMG_7289著者撮影

また、同じビルのなかには日本発の屋内プレイグラウンド「キッズーナ&モリー・ファンタジー」やヨーロッパ発のトランポリン施設「Jump XL」も入居しており、今後はアイススケート場や雪遊び体験施設もオープン予定だそう。一日中子どもと楽しむことができる商業施設ということで、今後ますます人気が高まるのではないかと思います。お天気や暑さを気にせず思いっきり遊ぶことができる場所として、パタヤ旅行を検討されているファミリーにはおすすめの施設です。

 
こちらも合わせてcheck!
子連れバンコク滞在におすすめ!室内プレイグラウンド「IMAGINIA」