限定アイテムも登場!「acca」のフラッグシップショップが横浜元町にオープン

写真拡大

ゴールデンウィーク中は、心ゆくまでショッピングクルーズを楽しんだり、ご褒美ランチを堪能したり。高感度なショップが集うおしゃれな街で、普段できない贅沢な時間の使い方をして過ごしたい。

横浜方面に遊びに行くならぜひ訪れたいのが、2015年4月23日(木)に、横浜元町ショッピングストリートにオープンしたヘアーアクセサリーブランド「acca(アッカ)」のフラッグシップショップ。

accaと言えば、クオリティ、デザイン、機能性すべてがハイレベルなヘアアクセサリーブランド。日本人デザイナーとイタリアやパリの職人がコラボして作るアイテムは、華やかで美しいデザインのものばかりで、その使い心地にもうっとり。シュシュが5500円から、クリップが10000円台からとお値段は少し張るものの、丁寧な作りや、しっかりとしたホールド力など、一度使うとトリコになる人が続出。

そんなaccaの直営店「acca 元町店」の誕生は、ファンならずとも注目したくなるニュース。早速どんなショップなのかチェックしてみると…。
青山店同様、店内は、“彫刻家のアトリエ”をイメージした真っ白い壁に囲まれたラグジュアリーな空間。定番クリップやシュシュをはじめ、acca元町限定アイテムなど常時500種類ものヘアアクセサリーがディスプレイされている。見ているだけで気持ちが上がるようなキラキラしたクリスタルや、光沢感のある上品なベルベット調のデザインなど女心くすぐるアイテムがいっぱい。

豊富なラインナップから好みのものが探せるほか、店内では、accaならではの専属デコラティエによるヘアアレンジサービスがなんと無料にて受けられるそう。ヘアアレンジが苦手で、イマイチこなれたおしゃれな感じに仕上がらないのが悩みの人はぜひお願いしてみて。


また、充実したヘアアクセサリーが揃う中でも、イチオシのアイテム&アレンジテクを伺ってみると、「白やターコイズブルー、イエローといった、これからの季節にむけて、鮮やかな色のカチューシャやゴム、クリップなどが人気です。またかんざしシリーズも充実しており、浴衣に似合うアレンジも提案しているので、この夏はaccaのアイテムで後ろ姿も美しい女性に」とPRの松木さん。

ヘアスタイルで人の印象はがらりと変わるもの。ゴールデンウィーク明け、同僚から「あれ、なんか雰囲気変わった?」なんて褒められるようにイメチェンが図れるかも!