かわいく?明るく?クールに?なりたい顔別秋のリップ&アイメイクセレクション

秋色コスメが続々登場し、欲しいアイテムをチェックするのが楽しみなこの時期。豊富なカラーバリエーションに「どの色を買えばいいの?」と迷うことも多いのでは。自分の好みやトレンドも基準の一つですが、どんな色を組み合わせるかというのも大切な要素ですよね。

今回はカラーコーディネーターの高橋利予さんに、「なりたい顔の印象」ごとに、アイメイクとリップの色の組み合わせを挙げていただきました。秋服との相性バッチリな秋コスメ、要チェックです!


▼クールな印象にしたいときは、オトナ色でシックに!




寒色系のダークカラーは、クールな印象づくりが得意。秋はカーキ系のアイシャドウがおすすめ。目元を引き締め大人っぽく見せてくれます。ラインはシャドウに合わせて緑系のものを。カラーのアイラインもこの秋のトレンドだそう。

「リップもアイシャドウとトーンを合わせ、深みのあるボルドー系にすると全体がまとまります。チークはスモーキーなオレンジベージュでスッキリさせることで目元口元が強調され、洗練されたオータムシックな印象に」(高橋さん)



アイシャドウ:深みのあるシェードカラーに、やわらかなトーンのニュアンスカラーを重ねることで洗練された目元に。
ルナソル デュアルコントラスティングアイズ 限定5種(写真はEX04 Modern Olive) 各3500円/カネボウ化粧品

ライナー:マットなクレヨンと純銀を配合したパウダーアイシャドウが一本に。パウダーは涙袋に使っても◎。
RMKマットシャイニーアイペンシル 全6種(写真は01 グリーンブラック) 各4000円/RMK Division

リップ:マットな仕上がりと、滑らかな塗り心地を両立したリップ。付け方次第でさまざまな仕上がりを楽しめます。
シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット −マイ ディア マット コレクション− 全6色(写真はミスティックプラム) 各3000円 ※10/1発売/シュウ ウエムラ

▼かわいい印象にしたいときは、やっぱりピンク!




かわいらしい印象づくりには、やっぱり鉄板のピンク系メイク。深みのあるピンクのアイシャドウや、この秋の流行色、バーガンディのライナーを使うことで、甘いだけじゃなく“大人カワイイ”メイクが完成します。

「リップはコーラルピンク系が必須。グロスを中心に付けキュートなツヤと立体感を出しましょう。チークは、ピーチピンクを幅広に柔らかく付けるのがおすすめ」



アイシャドウ:温かみのあるピンクが、フェミニンな印象を与えます。
ルナソル デュアルコントラスティングアイズ EX03 Warm Pink  3500円/カネボウ化粧品

ライナー:これ一本でも、秋メイクが完成する旬の色。
RMKマットシャイニーアイペンシル 03 バーガンディ 4000円/RMK Division

リップ:星の形をしたリップは、鮮やかな発色とツヤ、そして滑らかな塗り心地が特徴。マーブル模様が新しい“リップ スティック M”も。
アナ スイ リップ スティック V 全10色(写真はV 303ヴェスタ ピンク) 各2800円/アナ スイ コスメティックス

▼明るく元気な印象にしたいなら、秋のカラフルメイクで!




元気な印象を作るなら多色使いで遊んでみて。カラフルなアイシャドウを使うぶん、ライナーは黒で引き締めましょう。リップは流行が続く赤で印象的に。

「アイラインをあまり太く引き過ぎないのがコツ。チークはオレンジレッドをまあるくつけてリアルな血色感を。赤いリップには、ツヤめきのグロスを重ね付けしてヘルシーな印象にしましょう」



アイシャドウ:インパクト大な3色の組み合わせ。限定ケースもかわいい!
ポール & ジョー アイカラー トリオ CS 全3種(写真は092 テクニカラー) リフィル各3800円、ケース各1000円(どちらも限定商品)/ポール & ジョー ボーテ

ライナー:黒ライナーときらめくホワイトゴールドがセットに。
RMKマットシャイニーアイペンシル 06 シャイニーブラック 各4000円/RMK Division

リップ:みずみずしいツヤと透明感のある、ふっくらとした唇がかなう。
ジルスチュアート リップブロッサム 全11色(写真は04 brilliant lily) 各2800円/ジルスチュアート ビューティ


「秋コスメには、この秋流行のチェック柄がよく合いますね。特にバーバリーチェックや、深い緑と青・黒のブラックウォッチなどにはぴったり。フランスの女学生のようなイメージでプレッピーに着こなすのがおすすめです」と高橋さん。

秋は服もコスメも秋らしい深みのある色が出てくるので、メイクとファッションを合わせて秋バージョンにすると、とてもよく合います。
この秋は、メイクで印象を変えて、ファッションとの組み合わせをおもいっきり楽しみましょう!

<監修>


高橋利予
カラークチュール主宰。ドレスメーカー女学院分校を経営する母のもと、小さな頃から自然にファッションやカラーに興味を持つ。8年間のアパレルでのチーフデザイナーを経て、企業や店舗のユニフォーム・コスチュームデザイナーに転向。大手流通子会社に入社後は、多数の実績を認められ、グループ初の女性取締役に就任。独立後、デザイン・イラスト・プレゼンテーション全般をこなす。

<高橋さんのサロン>
カラークチュール
東京都台東区竜泉1-27-3
アクセス:東京メトロ 日比谷線 入谷駅より徒歩約3分
※サロンまでのご案内は、ご予約確定後に詳細をご連絡します
営業時間:
平日 9:00〜21:00
土・日・祝 10:00〜17:00
ご予約・お問い合わせ:050-3346-2806
今ならご来店の方にもれなくメイクブラシセットをプレゼント中!


※価格は全て税抜きです。

<illust:Riyo Takahashi /photo:Kouta Nunokawa/top design:tongpoo/text:K-Writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
Android版