村上隆氏絶賛の次世代アーティスト!元麻布で「ジョシュア・ネイサンソン」個展

写真拡大

日本を代表するアーティスト・村上隆さんが、インスタグラムの投稿を通じて発見したというロサンゼルス在住のジョシュア・ネイサンソン氏の作品。

一目で気に入り、さっそく自身のコレクションに加えたそう。そんな村上隆さんを魅了したペインティング作品を集めて、日本初の個展が開かれることに。

2016年5月27日(金)から6月23日(木)まで、元麻布の「Kaikai Kiki Gallery(カイカイキキギャラリー)」では、「ジョシュア・ネイサンソン個展 MAKE MEMORIES WITH THE BUNNY(メイク・メモリーズ・ウィズ・ザ・バニー)」を開催する。展示される作品は10点余りで、今回のテーマは「ショッピング」なのだとか。

子どもの頃に大好きだったショッピングモールのイメージから始まり、「ショッピング」という光景のなかで得た感覚をもとに、制作を行ったそう。実際に、ロサンゼルスの「The Glendale Galleria(グレンデールギャラリア)」や「The Americana(アメリカーナ)」、「The Beverly Center (ビバリーセンター)」などのショッピングモールに出かけて描いたスケッチが元になっている。

iPadでスケッチした絵をもとに、エアブラシなどを使って制作した絵は、自由で活力にあふれている。

一見、素朴で子どもっぽい絵のようだけど、ネイサンソン自身は美術大学の在学中から名だたる現代美術家に師事した人物。すべてを分かった上で到達した、スタイルなのだとか。

会場となる「Kaikai Kiki Gallery」は、村上隆さんの率いるアート制作・マネージメントの会社「カイカイキキ」によるギャラリーで、「欲しくなるような絵」を紹介するための場でもある。

村上隆さんは、最初に彼の絵を購入したとき「大変幸せな気持ち」になったと言う。以前、横浜美術館で行われたコレクション展「村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―」でも、展覧会のエンディングとなる重要な場所に展示されるなど、お気に入りの作品であることは間違いない。

最近では、アート系ウェブメディアの「Artspace(アートスペース)」で、「EXPO CHICAGOで見るべき8人の超新星」の筆頭にも選ばれるなど、アート関係者たちの熱い注目を集めているとか。

期待の新星として注目の、次世代アーティストの日本初個展。現代アートの好きな女子は、ぜひチェックして!