かわいくて便利!「貝印」がキッチンツールシリーズ「BroadBeans」をリニュアール

写真拡大

お料理するのは好きだけど、下準備はできるだけ効率よく簡単にすませたい。そんなときに役立つのが、刃物の老舗メーカー「貝印」のキッチンツールシリーズ「BroadBeans(ブロードビーンズ)」のアイテム。カラフルなデザインと、緩やかな凹凸の握りやすいハンドルが特徴で、2013年の登場以来、家庭料理のお助けアイテムとして人気を博している。

便利アイテムが揃う同シリーズだけど、2016年1月22日(金)に7種類、2月19日(金)に3種類と、6月に1種類と、計11種類の新アイテムをラインナップに加えて、大幅にリニュアールするとか。

「ファーマーズマーケットや野菜ジュースのバーなど、おいしい野菜を提供するスポットも増え、野菜食の人気が高まっています。そこで、家庭でも野菜料理をより簡単に楽しでいただけるように新アイテムを追加して、シリーズを拡充することになりました」と、広報担当の松永由香さん。気になる新作の中から、特におすすめのアイテム5つについて教えてもらった。◆アボカドを簡単にカットできる「アボカド皮むき」


女子に人気のアボカドだけど、皮が固くて、ちょっと苦労をすることはない? そんなときに役立つのが、「アボカド皮むき」(810円)。半分に切ったアボカドに皮の内側に刃板部分を沿わせるようにして動かすだけで、簡単に実をはずすことができるそう。

「持ち手がたわむようになっているので、握る力を加減すると、その形状に合うように刃をコントロールできます。持ち手の先端をひっかけて手前に引くと簡単にタネを取り除くこともできますよ」(同)

◆手に匂いがつかない「大量ニンニクスライサー」


イタリア料理を作るときに欠かせないニンニク。でも、手に匂いがつくからちょっと…という女子におすすめなのが、「大量ニンニクスライサー」(702円)。こちらは、筒状の「指ガード」にセットしてスライドすることで、ニンニクを直接触らずにスライスできる便利アイテム。

「本来ニンニクに適したアイテムなのですが、ショウガなどを薄くスライスしたいときにも役立ちます。簡単にスライスできるので鍋やボウルの上で使うこともできます」(同)

◆洗うのも簡単な「握りやすい新じゃが&ごぼうの皮むき」


一石二鳥の「握りやすい新じゃが&ごぼうの皮むき」(540円)もかなり便利なアイテム。エンボス加工でざらざらした面を素材の表面に当ててこすると、あっという間に皮むきを完了することができる。

「指の間に挟んで使うという斬新なデザインで使いやすいだけでなく、樹脂素材で刃が付いていないため、使用後に洗いやすいのも魅力です」(同)

◆粒を潰さず大量にカットできる「とうもろこしカッター」


2月19日(金)に発売するアイテムでは、ギザギザの刃が特徴の「とうもろこしカッター」(648円)に注目。こちらは、とうもろこしの粒を軽い力で一度にたくさんカットできるのでかなり効率的。

「刃がセレーション刃という細かいギザギザになっているため、粒をつぶさないで切り離すことができます」(同)

◆柔らかいモモをきれいにむける「手間なし桃の皮むき」


同じく2月19日(金)発売の「手間なし桃の皮むき」(810円)も気になるアイテム。「アボカド皮むき」と同様の形状のこちらは、果肉がジューシーでやわらかい桃の皮を簡単にむくことができ、表面がツルリとしたキレイな仕上がりを実現する優れもの。

このほか、既存のアイテム、例えば、半分に切ったグレープフルーツの果肉を簡単に切り出せる「グレープフルーツナイフ」(810円)などもサイズがコンパクトになり、より扱いやすく改良されているとか。1000円以下で購入できる簡単便利なキッチンツールで、今までよりもさらに料理を楽しんで。