限定ビールと日本初上陸バーガーも!六本木に4日間限定で緑のオアシス空間が出現

写真拡大

初夏の屋外でビールを飲む開放感は、格別なもの。それが緑の中だったら、なお気持ちいいはず…。

2016年5月12日(木)から15日(日)までの4日間、六本木ヒルズアリーナに、心地よい緑に包まれながらビールを楽しめる空間「ROPPONGI GREEN OASIS(ロッポンギ・グリーン・オアシス)」が出現する。

自然の中にいるような感覚で、ここでしか飲めないキリン「淡麗グリーンラベル」の樽詰<生>をおいしく、心地よく飲める工夫がいろいろ。会場の一角には、「淡麗グリーンラベル」プロデュースによる巨大なグリーンソファも。座ったり、寝転がったりして、グリーンに包まれている気分を味わうことができる。

提供されるのは、麦本来のおいしさとアロマホップの華やかな香りがバランスのよい「淡麗グリーンラベル樽詰<生>」(300円)。今回は、ハリウッドで人気のグルメバーガーとセットになって登場。

ハリウッドをはじめ、北米全土に店舗拡大中という人気のグルメバーガー「stout(スタウト)」は今回が日本初上陸。4日間限定のスペシャルショップとして登場し、2種類のバーガーがビールとのセットで味わえる。

ひとつは、写真の「STOUT BURGER(スタウト・バーガー)+淡麗グリーンラベル樽詰〈生〉」(1000円)。肉厚でジューシーな100%ビーフパテに、チーズの濃厚な旨みとアメ色になるまで炒めたタマネギの甘さ、スパイシーな「ホースラディッシュクリーム」をトッピングしたバーガーは、食べ応えも抜群。


また、ヘルシー女子にぴったりなのは「BOLLYWOOD veggie burger(ボリウッド・ベジバーガー)+淡麗グリーンラベル樽詰〈生〉」(1000円)。ミネラルや繊維を豊富に含んだ穀物・キヌアと、美容成分を含む「ひよこ豆」をベースにしたパテに、甘くてスパイシーな味わいの「チャツネマヨネーズ」が女性に人気だとか。

今回は、この代表的な2つのバーガーとのセットのみで販売されるそう。がっつりボリューム系か、お肉ナシでも満足感のあるヘルシー系か、お好きなタイプのバーガーと一緒にビールを楽しんで。


会場には、通常のテーブルやチェアだけでなく、グリーンを楽しめるようなグッズも置かれている。例えば、写真の「ガーデン イグルー」は、周囲を360度ぐるりと見渡せる透明のテント。

このほか、ゆらゆらと揺れる座り心地に癒される「ハンキングチェア」や、折りたたみできる近未来的なデザインの「リングロッキングチェア」など、個性的でくつろげるチェアも配備しているから、ビール片手にゆったりした時間を過ごすのもいいかも。


さらに、「ROPPONGI GREEN OASIS」のオープンを記念して、会場では「六本木オリジナル缶」のプレゼントも。

入手するには2つの方法があり、会場周辺で配布されるチラシを持参して、スタンプと引き換えに1本プレゼントされるのがひとつ。もうひとつは、会場内で写真を撮影して、ハッシュタグ「#グリーンみつけた」をつけてSNSに投稿すると2本プレゼントされるそう。(なくなり次第、終了)

都心に出現したグリーン1色のオアシス空間で、日本初上陸のグルメバーガーとともに、ここでしか飲めないビールを堪能しよう。