出典:shutterstock.com

この度、平昌オリンピックのフィギュアスケートで見事金メダルを獲得し、国民的ヒーローとなった羽生結弦選手。そんな羽生選手が着用している“マスク”が、いま話題になっているのはご存知でしょうか?

実はこのマスクお値段もびっくり価格ですが、性能も優れていて、注文が殺到しているのだそう。今回はこのマスクについて詳しく調べてみました!

■羽生選手愛用のマスクの実態は?



出典:shutterstock.com

羽生選手が愛用しているこのマスクは、愛知県豊橋市にある「くればぁ」というメッシュを製造する会社が開発したものです。正式な商品名は「bo-bi(ボービ)カロリー」と言い、 オリンピック時羽生選手が着用していたのは、このマスクの平昌2018年モデル。お値段はなんと、一般モデルで1枚1万7,980円からというびっくり価格!

マスクながらにかなりの金額ですが、専用ケースに入れれば洗濯機で100回以上洗っても使用でき、性能が落ちることもないのだそう。また羽生選手以外にも、スキージャンプで有名な葛西紀明選手をはじめ、ショートトラックやスピードスケートの代表選手も着用しているようです。

■このマスクをつけるとこんな効果が期待できる!



出典:shutterstock.com

このマスクは10層の特殊フィルターが重ねられているのが特徴。PM2.5や花粉などの飛沫を低減させるほか、あえて呼吸に負荷をかけるような構造がなされています。そのため、装着することで腹筋や呼吸筋などを刺激し、消費カロリーの増大が期待できるのだそう。

ある大学の研究実験では、マスク装着によって通常時に比べ3倍ほどのカロリー消費であったとの結果も報告されています。また同時に肺活量も倍近くアップしたとのことです。食事制限などなくこのマスクを装着してただ呼吸するだけで、インナーマッスルを鍛えそのうえダイエット効果が期待できるというのはすごい機能! 高い価格にも納得です。

■実際に使ってみた人の口コミをチェック!



出典:shutterstock.com

「この度ダイエットを決意し、どうせやるなら効率よく痩せたいと思い切ってマスクを購入。着けた感じは眼鏡をつけても曇ることなく、顔にぴったり密着している感じ。このマスクを着けてウォーキングすること1カ月。3.3圓慮採未棒功しました!いまの季節外出すると花粉症でくしゃみや鼻水がひどくなるのですが、これをつければ花粉症も大丈夫でした!洗濯もできるしこの先重宝しそうです。」(28歳/広告代理店)


出典:shutterstock.com

「出勤時に装着して帰宅するまで使用を続けるようにしていました。1日8時間ほど着けていたことになりますが、徐々に体重計の数字が減っていき3カ月で60圓△辰紳僚鼎4埔し落ちました。半信半疑で購入しましたが、その効果にびっくりでした。」(27歳/医療事務)


出典:shutterstock.com

装着するだけでダイエット効果が期待でき、そのうえ長く使用できる優れもののこのマスク。いつもダイエットが続かない、ジムに通う時間が面倒、そんなズボラさんにもぴったりかもしれません。予約をして待たなければいけないほどの人気ぶりですが、GETできればみんなの話題の的になること間違いなしかも!?