ランキング

  1. 1

    義理人情に厚い組長に扮した長嶋一茂。そのハマリぶりに驚き!/[c]2013東映ビデオ

    「落書き」騒動の江角マキコに女優生命の危機…長嶋一茂のバックには実力者

    「バツの悪いことに一茂は芸能界の実力者から可愛がられている」と芸能記者

    リアルライブ

  2. 2

    写真提供:マイナビニュース

    明智光秀の子孫・明智憲三郎氏が「本能寺の変」真相を暴露

    本能寺の変について、実は織田信長が徳川家康暗殺を光秀に命じていたと主張

    トピックニュース

  3. 3

    「24時間テレビ37 愛は地球を救う」では城島茂が、過去山口達也が走った100kmプラス1km、トータル101km走破を目指す/(C)NTV

    「24時間テレビ」で関ジャニ∞の大倉忠義が握手しようと手を差し出したら拒否される

    大倉忠義が握手しようと差し出した手を、募金者ははじくように叩いた

    トピックニュース

  4. 4

    写真提供:マイナビニュース

    NHKドラマ「聖女」で広末涼子が永山絢斗とベッドシーン…ネットで話題に

    下着姿の広末のベッドでの表情が、なんともセクシーだったとNHK関係者

    ZAKZAK(夕刊フジ)

  5. 5

    神前挙式を行った白無垢姿の関根麻里とはかま姿のK。緊張気味のKとは対照的に、麻里は幸せいっぱいの表情だ=東京・赤坂 (撮影・高橋朋彦)

    関根麻里とKの結婚式が放映できなかったのは「テレビに気を遣わなかったから」

    報道各社は取材を案内されたが、距離は遠く、一切対応はなかったという

    ZAKZAK(夕刊フジ)

  6. 6

    19日、平昌冬季五輪の準備遅れや資金問題が指摘されている。資料写真。

    韓国ネットで、2018年の冬季平昌五輪を返上すべきという厳しい意見が相次ぐ

    IOCから工事の停滞が問題視され、7月には五輪組織委の委員長が突然の辞任

    産経新聞

  7. 7

    高熱に苦しむ益若つばさ【モデルプレス】

    益若つばさが衝撃的な過去の写真公開「『嫌い、ブス、死ね』とかは日常茶飯事」

    ギャルファッションとメイクで、現在の益若とは全く違う印象

    シネマトゥデイ

  8. 8

    カンニング竹山、借金返済のため債務整理をした際に激怒された過去を告白

    カンニング竹山、借金返済のため債務整理をした際に激怒された過去を告白

    債務処理の面接を受けた際、「芸人」然とした態度を説教されたという

    トピックニュース

  9. 9

    中国の3Dプリンターで製造した家を販売するサービスに不安視する声

    中国の3Dプリンターで製造した家を販売するサービスに不安視する声

    出力が完了してから24時間程度で安定化し、すぐ住めるようになるという

    AOLニュース

  10. 10

    艷やか美脚を披露した河北麻友子

    河北麻友子の下半身スケスケ? 「ヒルナンデス」衣装に有吉がツッコミ

    スカート部分は足首近くまであるが、スケスケなので太ももから下は丸見え

    Techinsight

  11. 11

    芸人 笑い飯 哲夫さん

    笑い飯の哲夫が坂上忍を名指し批判した理由語るもスタジオは静かな状態に

    坂上忍が俳優のくせに、バラエティ番組に出過ぎだとの主張に賛同が得られず

    ナリナリドットコム

  12. 12

    産婦人科に行きたくない!? 

    女性が産婦人科に行きたくない理由に性経験がないことを馬鹿にする医者

    「生殖に関する価値観を押し付ける人がいるのは事実」と筆者は指摘

    All About

  13. 13

    全然うれしくない! 女子の「おごられ飯」エピソード5選

    女子が男性との食事でごちそうされるも、幻滅したエピソードを紹介

    「メニューの価格欄が『時価』ばかりの高級寿司屋」という意見があった

    マイナビウーマン

  14. 14

    亡くなった龍虎さん

    龍虎さん(本名:鈴木忠清さん)、8月29日に心筋梗塞のため死去

    関係者によると、心筋梗塞で搬送されたが、そのまま息を引き取ったという

    デイリースポーツ

  15. 15

    映画「めぐみ -引き裂かれた家族の30年」

    民主党の石井一氏が「横田めぐみさん死亡」発言…被害者家族は「信じていません」と反応

    根拠なき発言に対し、拉致被害者の家族は怒りを通り越し、呆れかえるばかり

    産経新聞

  16. 16

    『ちびまる子ちゃん』13巻(集英社)

    漫画「ちびまる子ちゃん」には封印作品が存在、あまりにもサイケすぎる内容は

    第98話が、「あまりにサイケ」という理由で単行本では未収録になっている

    LITERA/リテラ

  17. 17

    山本景府議

    山本景大阪府議がテレビ朝日に抗議 名刺写されいたずら電話が殺到

    25日の情報番組で、自分の名刺が電話番号が分かるように放送されたとして

    スポニチアネックス

  18. 18

    韓国が依存するサムスンと現代自動車、業績不振で共倒れ必至か

    韓国が依存するサムスンと現代自動車、業績不振で共倒れ必至か

    ヒュンダイも円安ウォン高に苦戦し、国内シェアでも7年ぶりに7割を切った

    ZAKZAK(夕刊フジ)

  19. 19

    石川県金沢市の40代の高校教諭が10代少女にみだらな行為…学園祭が中止に

    石川県金沢市の40代の高校教諭が10代少女にみだらな行為…学園祭が中止に

    勤務する高校は30日、学園祭の予定だったが、この事態を受けて開催を中止に

    日テレNEWS24

  20. 20

    新宿「ロマンス」のホストが「相手を気持ちよくさせるコミュニケーション」の鉄則を語る

    会話のネタは仕込んでおく、ポジティブな発言を心がける、話にオチをつける

    NEWSポストセブン