BoAが元GFRIENDのユジュの作業方法に共感した。

1日に韓国で放送されたJTBC「MUSIC UNIVERSE K-909」では、Ailee、ユジュ、NMIXXのLILYによるスペシャルコラボステージが公開された。

Ailee、ユジュ、LILYはステージを控えて合奏室に集まった。Aileeは「それぞれのファンもとても喜ぶと思って、本当に嬉しい気持ちで準備した。後輩たちも輝けるようにパートも頑張って構成しようと思う」とし、各自のボーカルの特性を考えてステージを作っていった。

LILYはユジュの「Evening」、ユジュはAileeの「初雪のように君に行く」、AileeはNMIXXの「O.O」を自身ならではのカラーで再解釈した。ステージの後、Aileeは「それぞれの曲を違う雰囲気で歌うべきなので、既存の伴奏でやると各自の魅力を活かせないと思って、普段一緒に仕事をしているコンサートバンドと一緒に歌った。後輩たちももっと輝けるように編曲して、ステージを飾ってみようと努力した」と明かした。

LILYは「こんなに素晴らしい先輩たちと一緒にステージに立てるなんて! マネージャーさんにぜひやりたいとお願いした」と浮かれた様子だった。

自ら作詞・作曲をしているユジュは、音楽の制作方法を公開した。彼女は「家で作るのが好きだけど、やっていると寂しさを感じる。どうしようと悩んだけど、テレビをつけたまま音は消す。そうすると画面の光で誰かがいるような感じがして落ち着く」と話した。

これを聞いたBoAは「1人でいる時間があまりにも長いといきなり寂しさがこみ上げる時があるけれど、そんな時はテレビの中で誰かが動いていると一緒にいる感じがする」とし「私は日本で活動する時に歌謡を流してテレビの音は消していた。すると韓国にいる気分になれた。ユジュさんの気持ちが分かる」と共感した。

・【PHOTO】BoA、アメリカでのスケジュールを終えて帰国…ラフなファッション(動画あり)・BoA、殺害予告まで?出演中の「STREET MAN FIGHTER」に関する誹謗中傷の被害に…SMが法的対応へ