「巨人3−2中日」(25日、東京ドーム)巨人・菅野が五回、1死二塁から岡林に右越え二塁打を浴びて先制点を許した。直後、四回に二塁打を浴びていた田中を打席に迎えると、鋭い視線を保った右腕は、掲げたグラブを自らの体の方に向けるしぐさを見せた。杉内投手コーチは異変かと思いベンチを出ようとしたが、菅