この春もGUから続々と新作が登場していますが、中でも大注目アイテムを見つけました! それが、「KEITA MARUYAMA(ケイタ マルヤマ)」とシウマイでお馴染みの「崎陽軒」とのコラボアイテムです。あの印象的な赤いパッケージをモチーフにしたTシャツやバンダナは、ファッションの大きなアクセントになりそう。可愛らしいパンダがひょっこりと顔を出す「モバイルケース」や「ポーチ」などの小物もキュートです。

崎陽軒といえば横浜名物のシウマイ(“シュウマイ”表記ではないところに趣きがありますよね)でお馴染みですが、その名を聞いてパッと思い浮かぶのは、あの赤地に黒い龍が躍るオリジナルのパッケージ。崎陽軒のこの印象的なパッケージを、オリエンタルテイストを得意とするデザイナーの丸山敬太氏がさまざまなアイテムにデザインしました。

メインアイテムは、「グラフィックT(5分袖)」(1490円)。Tシャツの前面にドンと大きく配置された赤いパッケージのプリントがインパクト大です!

中央の崎陽軒のロゴの周りをボタニカルな柄で縁取った「バンダナ」(990円)と「クリアバッグ」(1990円)は、「あれ?よく見たら崎陽軒?」となること請け合いのアイテム。

ロゴの脇からパンダがひょっこりと顔を出す「モバイルケース」(1990円)、「ポーチ」(1490円)も実にキュートです。

このほか、東京の多国籍なマルシェ(市場)をイメージしたという、アロハプリントやレモン柄、オリエンタル柄など90年代のテイストを取り入れたファッションアイテムを多数展開。KEITA MARUYAMAでは珍しいキッズのラインも加わるので、親子コーデも楽しめそう。心が明るくなるポップさと現代のトレンドを抑えたデザインは、KEITA MARUYAMAならではです。

この「GU×KEITA MARUYAMA」コレクションは、4月20日より全国のジーユー店舗およびオンラインストアで販売開始されるので、確実にゲットしたい人は早めのチェックがマストです。©KIYOKEN

 

>> GU×KEITA MARUYAMA

 

(文/&GP編集部)