25日、元ほっしゃん。で知られるお笑いタレント・星田英利が自身のTwitter上で、「アベヤメロ!」と訴えた。

星田といえば、昨年8月に開催したリオ五輪で、安倍晋三首相が「アベマリオ」を披露した際、その演出を皮肉ったこともある。

安倍政権の支持率低下が報じられる中、25日、星田が突如として「安倍さん。お辞めください!」「あなたの発言から、 一番大切に想ってらっしゃる日本と、 あなたの発言から、 一番大切に想ってらっしゃる そこに暮らす国民のために」と、安倍首相の辞任を要求したのだった。

星田は「日本が大好きです!」と宣言した上で、日本をないがしろにしたり、潰すような発言や行動を取る人間は「大嫌い」だと力説。

続けて、「売れっ子さん」は「安倍ヤメろ」と公言できないが、「売れっ子やないわたくし」は正直に言えると自虐を交えつつ、「アベヤメロ!」と叫んでいる。




なお、星田が一連の投稿をした2日後、野党・民進党の蓮舫代表が辞任する意向を表明した。【関連記事】
大沢あかね 安倍晋三首相の答弁に苦言「納得する人は少ないんじゃないかな」
高橋茂雄が安倍晋三首相の答弁に痛烈「どっち付かずをよく続けられるなと」
東国原英夫氏 閉会中審査での安倍晋三首相に苦言「国民の気持ちが離れていく」