「ヤクルト4−7DeNA」(20日、神宮球場)DeNAは打線が奮起し連敗を5でストップ。一夜にして最下位を脱出した。一回、1死から四球で出塁した関根が二盗を成功させ、次打者・佐野が右前適時打を放ち1点先制。二回には、1死一塁から京田の適時三塁打などで2点を加えた。1点リードの五回、4番・牧