フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」のおじいちゃん「友蔵」役などで知られる、声優の青野武さんが昨日、2012年4月9日(月)夕方ごろ、亡くなった。75歳だった。

青野さんは2010年、体調不良のため「ちびまる子ちゃん」を降板し、闘病生活を続けていた。葬儀などはご親族と所属事務所の青二プロダクション、青野さんが代表を務めていた劇団芸協がこれから話し合って決めるという。

代表作に宇宙戦艦ヤマトの真田志郎、ドラゴンボールZの神様、洋画吹き替えではバック・トゥ・ザ・フューチャーのクリストファー・ロイド(ドク役)など。

【青野武さんの関連情報】
アニメ「ちびまる子ちゃん」祖父の友蔵役が交代、声優の体調不良で?

【ちびまる子ちゃんの関連情報】
【ネタバレもありの徹底解明コラム】まる子の父・ひろしの職業が判明!?
【意外過ぎて驚きシリーズ】のび太と花輪クンの共通点?

【声優界で起きていた騒動】
認知もされず、受賞拒否まで! 迷走する「声優アワード」の問題点
豊崎愛生「ユーチューブ」動画が「炎上」 「ビートルズをバカにしてるのでは」
豊崎や戸松らが騒動にコメント、事務所は発端のブログなどに法的措置も。

「青野武」をもっと詳しく