頭痛や腰痛など慢性的な症状に効く呼吸法「息を吐く」ことの重要性とは新刊JPニュース

頭痛や腰痛など慢性的な症状に効く呼吸法「息を吐く」ことの重要性とは

ざっくり言うと

  • 慢性的な目の疲れや頭痛、腰痛にはしっかりとした呼吸が効果的だという
  • 酸素が筋肉に行き渡らないと、筋肉が凝り固まってしまう
  • 吸うだけではなく、吐くことを意識すると深い呼吸ができるようになると筆者

ランキング

x