安倍晋三内閣は、農業協同組合(JA農協)を“岩盤規制”の一つだとして、「競争力強化」を口実に、事実上の解体方針を持ち出しています。しかし総合農協では、農家組合員、地域住民の生活を考え、採算があわない事業もしています。車が運転できず、買い物が難しい高齢者を対象にした「移動購買車」も、その一つです。(中沢睦夫)長野県長野市にあるJAグリーン長野では、移動購買車「ひまわり号」を運営します。“ひまわり