10月20日、政府は北朝鮮による日本人拉致被害者の再調査の実態を把握するため、今月中に調査団を派遣する方針を固めた。 北朝鮮は当初、「夏の終わりから秋の初め」には結果報告をするとしていたが、一方的に「調査には全体で1年程度かかる」との連絡があったため、調査団が訪朝して北朝鮮側に直接説明を求めるという。 しかし、すでに事態は北朝鮮の思惑通りに進んでしまっている可能性が高い