安倍晋三首相は6日の衆院予算委員会で、朝日新聞が慰安婦報道の一部を取り消した問題について「日韓関係に大きな影響や打撃を与えた。国際社会における日本人の名誉を著しく傷つけたことは事実だ」と述べた。そのうえで「誤報を認めたのだから、記事によって傷つけられた日本の名誉を回復するためにも努力していただきたい。このやりとりが朝日新聞で報道されるかどうかが注目される」と強調してみせた。3日の衆院予算委でも、安