・手口はスパイばり!? 警官が交番内で盗撮埼玉県警は25日、女性のスカート内を盗撮したとして草加署の男性巡査(28)を迷惑行為防止条例違反容疑で停職3月の懲戒処分とした。元巡査は2012年夏ごろから、腕時計型の特殊なカメラなどを駆使し、交番を訪れる女性らの動画を撮影していたという。元巡査は駅のエスカレーターで、デジタルカメラを入れたバッグを女性のスカート内に差し入れたり、交番などでペン型のカメラを使うなどし