沖縄県名護市辺野古への米軍新基地建設反対の監視・抗議行動が続けられる中、防衛省沖縄防衛局は29日、米海兵隊キャンプ・シュワブ北岸に設置した浮桟橋を撤収しました。台風接近に伴う高波の影響を避けるものとみられます。浮桟橋は浮標(ブイ)や浮具(フロート)設置時の作業場などになるもので、27日に設置されていました。一方、工事車両が出入りしているキャンプ・シュワブのゲートでは、住民らが「新基地建設強行許