7月8日に東京ドームシティに誕生した宇宙ミュージアム「TeNQ(テンキュー)」。最新の映像技術を駆使したプロジェクションマッピングや「シアター宙(ソラ)」など“宇宙を楽しむ”ことができるコンテンツが盛りだくさん。そしてこの施設が新しいところは、遊べるし、学べるところ。なんと施設内の来場者が訪れるエリアに、東京大学総合研究博物館宮本英昭 准教授の協力のもと、研究室分室「リサーチセンター」が設置されている