東京都足立区が今年1月から戸籍窓口業務を大規模に民間企業の富士ゼロックスシステムサービス(富士ゼロックス)に外部委託している問題で、東京労働局は15日、区に対し、実態は労働者派遣法違反の偽装請負にあたる行為があるとして是正を指導しました。あわせて同局は、区が行っているすべての業務委託契約についても点検を行い、労働者派遣法に違反する事項がある場合は速やかに是正することも要求。区に、8月20日まで