原告・弁護団も参加首都圏反原発連合(反原連)は23日、「原発ゼロ」を求める首相官邸前抗議行動を行いました。福井地裁が21日に関西電力大飯原発3号機、4号機の再稼働を差し止める判決を出してから初の行動です。3300人(主催者発表)の参加者は「福井の力を全国に」「再稼働反対」などと訴えました。この日の行動には、勝利判決を勝ち取った原告団と弁護団も参加。弁護団事務局長の笠原一浩さんは「政府は、この判