パイロット・客室乗務員が足りない解雇撤回 “現場に戻せ”6月に東京高裁の判決を迎える日本航空に解雇撤回を求めて裁判をたたかう原告団(パイロット・山口宏弥団長、客室乗務員・内田妙子団長)と支援者たちは20日、空の安全を守るため、政治が役割を発揮するよう求めて、衆院第2議員会館前で座り込みました。日航で2010年12月末にパイロット81人、客室乗務員84人の合わせて165人が解雇されて、3年以上が