■リクナビの登場は「就活」を一変させた私は、エントリーシート(ES)を書いたことはない。新卒の就職活動をしたのは1987年だったが、ESが世に出回り始めたのは90年代で、一般化したのは2000年代だ。けれども、私が就職活動中の学生(「就活生」の略称はまだなかった)だった頃にも、現在のESとさほど変わらない応募書類を求める企業はけっこうあった。市販の履歴書だけではなく、自己PRや志望動機などの記入用紙をずいぶん提出し