政府の社会保障制度改革国民会議の報告書の概要を読んでいたら、とんでもないことが書いてあった。(繰り返すが政府のほうの社会保障制度改革国民会議です)まあ全体的にも首をかしげる点が多いのだが...。「今後、支給開始年齢の問題は、年金財政上の観点というよりは、一人一人の人生や社会全体の就労と非就労(引退)のバランスの問題として検討されるべき。生涯現役社会の実現を展望しつつ、高齢者の働き方と年金受給との組み合