野中広務元官房長官は先般、北京で開いた記者会見で、日中国交正常化(1972年9月)の直後、正常化交渉にあたった当時の田中角栄首相から「尖閣諸島問題の棚上げを日中双方が確認した」と聞いた、と発言した。しかし、もし日本が「棚上げ」の意思表示をすれば「領土問題は存在しない」との従来の主張は崩れることになる。近年尖閣諸島への中国の領空・領海侵犯が繰り返され、時には日本側との一触即発の状態が生じる状況にある。野