「健康診断で尿酸値が引っ掛かったから、ビールはしばらく控えなきゃ……」こう嘆く中年サラリーマンを一人くらいは知っているだろう。尿酸値が高くなると痛風発作を引き起こすとされ、数値を高くする原因としてビールなどが知られている。日本では7mg/dlを超えると、性別・年齢を問わず高尿酸血症と診断されるのだが、この基準について痛風やリウマチの専門家である西岡久寿樹氏(東京医科大学医学総合研究所所長)は、「尿