“全国でブレずに一生懸命”と話題12月4日公示・同16日投票の総選挙について、巨大メディアは「民・自公・第三極の三つどもえ」などと偽りの対決構図を描いています。300小選挙区での各党の候補者擁立状況をみると、目立つのは日本共産党、民主党、自民党の“三つどもえ”の選挙区の多さ。それもそのはず、日本共産党は「候補者擁立で第1党」(志位和夫委員長)なのです。自民党型政治か日本共産党かという対決軸は政治