11月14日、野田佳彦首相が突然の衆議院解散を表明。12月16日には総選挙が実施されるが、野田氏の解散発言は、議員たちにも寝耳に水だったようで、当の国会内でも大きな騒ぎになった。自民党の石破茂幹事長は、突然の解散発言で我を忘れたのか、国会内で使用が制限されている携帯電話でメールを打っていたようだ。撮影■太田真三※週刊ポスト2012年11月30日号