女性の願いを出発点に話し合い、連帯しようと、第58回日本母親大会が新潟市で25日から2日間の日程で始まりました。1日目は、34のテーマの分科会やシンポジウムで討論し、学びあいました。参加者は6500人を超え、会場はどこもあふれるほど。分科会「パパ・ママあつまれ、子育ての悩みを語りあおう!」は200人超の親子連れでにぎわいました。柏崎刈羽原発(柏崎市)があり、福島県からの避難者を大勢受け入れてい