「ヨーロッパ野球は、ここ最近本当に変わった」もはや、あまりに使い古された言い回しかもしれないけれど、これが俺自身が最近胸に抱いている、率直な感想だ。このブログを開設して以降という、ごく限られた期間だけで考えても、実に様々な形で新しい動きが続々と起こっている。オランダが2011年W杯で優勝し、ドイツの球団が新しいアカデミーを立ち上げ、スイスとフランスには新しいボールパークが誕生した。今年秋のWBC予選に