多重債務者を生むなど社会問題となっているマルチ商法業者が集まる全国直販流通協会(直販協)の宣伝誌に、消費者を守るべき国民生活センターの野々山宏理事長が登場し、直販協の亀岡一郎理事長と対談していたことが27日、明らかになりました。参院消費者問題特別委員会で日本共産党の大門実紀史議員が取り上げました。直販協の宣伝誌には消費者庁の福嶋浩彦長官が登場し「広告塔」にされたことが、大門氏の追及で23日に明