大阪革新懇は25日、大阪市北区で、大阪革新懇2012年度総会を開き、橋下徹・「維新の会」の独裁政治と大規模開発・住民自治破壊を許さない対話と共同をすすめることを決めました。代表世話人で日本基督教団牧師の平山武秀氏が開会あいさつ。天神橋三丁目商店街振興組合の土居年樹理事長が来賓あいさつをしました。代表世話人の小林つとむ弁護士が「橋下大阪市長の思想調査はひどい。労働組合法には労働組合の活動に使用