NATO全面支援の反乱軍の手によって拘束されるや、その場で殺害されたリビアの元最高指導者カダフィ大佐。その最期は世界中に衝撃を与えた。一方、独裁的な体制から解放されて喜ぶ市民の間からは、こんな話も流れてくる。「アイツは世話役を処女で固めていた」「好みの中肉中背ブロンド女を集めては、乱交に興じていた」「反体制派弾圧のため大量レイプを促進した。兵士にバイアグラを配っていた」“死人に口無し”の類いで