東の佐藤天彦六段(23)対西の豊島将之六段(21)。東西のエース対決となった第42期将棋新人王戦(しんぶん赤旗主催)決勝3番勝負は5日、第1局が東京都渋谷区の将棋会館でおこなわれ、午後4時28分、豊島六段が86手で勝ち、新人王獲得に一歩前進しました。第2局は大阪市の関西将棋会館でおこなわれます。立ち会いの鈴木大介八段、小木曽陽司赤旗編集局長が見守る中、振り駒の結果、佐藤六段が先手に。戦型は横歩